株式会社ザイナス

NEWSニュース

大分大学、SAPジャパン、ザイナス「防災・減災のための情報活用プラットフォームの構築」に向けた実証実験を開始

 減災社会の実現と協働を目指して、国立大学法人大分大学 減災・復興デザイン教育研究センター(本部:大分県大分市、学長:北野正剛、以下CERD)、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)、株式会社ザイナス(本社:大分県大分市、代表取締役社長:江藤 稔明、以下ザイナス)は、このたび、「防災・減災のための情報活用プラットフォーム(仮称:EDISON)」の構築に向けた実証実験を開始いたしました。この実証実験には、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社、ESRIジャパン株式会社が参画致します。

   詳しくはこちらから プレスリリース資料(PDF)

2018.11.05